Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~ ブルーレイディスク+DVDセット [Blu-ray]
ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~ ブルーレイディスク+DVDセット [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

もちろん劇場に見に行きましたよ!皆で励ましあうシーンでのシャーリーがgood!&泣けます。そしてクライマックスでの牧場主が珍しくカッコいい!(笑)
RECOMMEND
ぽっかぽか 10 (10) (YOU漫画文庫)
ぽっかぽか 10 (10) (YOU漫画文庫) (JUGEMレビュー »)
深見 じゅん
やられた、不覚にも…泣きました。
RECOMMEND
クレイジーキャッツ メモリアル DVD-BOX
クレイジーキャッツ メモリアル DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

ついにTVでの映像がDVD化。といっても以前LDで発売されていたものだったらしいです。でも私は初見でしたので満足。
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS




SPONSORED LINKS
 
ちゃちゃきぃの日記的weblog。くだらない話、ひとりごと、練習日記etc。
HPが図書館なのでblogはその中の雑誌コーナーというスタンスです。どうぞごゆっくり...。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
出張レポその3
気づいたら、出張してからはや3か月・・・(;´・ω・)

というわけで、一気に最後まで書きます。

一ノ関で一泊し、前日借りたレンタカーで一路、本日の目的地へ。
ルートは山越えのルートを選択。午前中はまだ雪が舞っていて、どうかアイスバーンだけはありませんようにと祈りながら運転していましたが、着く頃にはご覧の天気。
大船渡の海
午後にお会いしたお客様に「こちらは昨晩、雪どうでしたか?」と聞いたら
「あのねえ、この辺は岩手県の中でも雪が少ないほうでねえ」と言われてしまいました。
考えてみればその通りです。まして今年は暖冬だし。

午前中に1か所用事を済ませつつ、午後の行き先の下見。
午前中の用事のところもですが、震災、復興の流れの中で地図が役に立たない状態なので、時間をかけて下見しておいたのです。
結果的には正解でした。

前夜、レンタカー店でも店員さんから
「他県ナンバーの車が増え、トラブルの解決に時間がかかっているので、くれぐれもお気をつけて」
「日々、道路状況が変わっているので、カーナビよりもスマホの方が良い場合があります」
等々、半ば脅しの様な話も聞きました。
前半はともかく、後半は本当にその通りだなという感じでした。土地勘がある地元の方なら良いですが、よそ者がぱっと来て適当に走ったら確実に迷子になるだろうなという感じです。はい、私もなりかけました。というか、目的地がどこかがなかなか分かりませんでした。確実に近くに来ていることは分かるものの、その先が。

下見を終えたところで、観光というわけではないのですが、この土地での仕事に関わる者として少しでもこの地を知っておきたくて、時間の許す限り周辺を走ってみました。
もちろん「かもめの玉子」も買いましたけども。
リアスホール
名前を知っていたホールがあったので入ってみました。
ホールのロビーで見つけた展示。
こんなところで
解説を読むと、八千代絵手紙の森美術館から寄贈を受けたとありました。
この美術館、入ったことはありませんが通勤経路の途中にあり建築中から毎朝見ています。
ここまできてこんな出会いがあるとは、本当に驚きました。

ホールは高台にあるのですが、低い土地にはこんなものが。

到達点
この高さまで・・・
映像で見て知っていても、実際に見るとやはり衝撃が違います。
うまく言えないけれど、身の引き締まる思いがしました。

さて、午後の用件を済ませ、再び一ノ関駅へ。
一ノ関発

大船渡線
気仙沼行きに乗りたい気持ちを抑え、
新幹線へ
帰りの切符
一路、首都圏へ帰ってきたのでした。

以上、出張報告でした。

 
| 仕事 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
出張レポその2
アップしたはずの記事がうまくアップされていなくて、忙しくて手をつけられずにいたらあっという間に2か月経過・・・。

ようやく手を付け始めております。

仙台駅
仙台で2件ばかり商用を済ませ、この日の宿となる地へ移動。
手段は高速バスとJR在来線、新幹線の3通りあります。在来線の時刻に間に合うようなら在来線でと決めていたのですが、高速バスという手段に当地で気づき、迷った挙句予定通り在来線で移動することに決定。
こちらの昼間の気温は、千葉内陸部の夕方の気温が同じくらいという印象でした。夕方になり寒くなってきたので、そそくさと目的のホームへ。

仙台発
目的地へは1本では行けません。線路はつながっているのですが直通の列車が少ないようで、この時間は途中の駅で乗り換え。
実はその乗換駅へは、4年ほど前に別路線からではあるのですがやはり乗り換えで利用したことがあるので、なんだか楽しみでした。

乗り換え
乗換駅到着。ちょっと珍しい読みかたです。
4年前は、陸羽東線の駅へ、行きは古川から行き、帰りはこの小牛田へ出て、仙台へ向かったのでした。つまり仙台から小牛田までは反対方向で一度通っていたことになります。なぜか記憶に無い・・・。

小牛田まで
お世話になった車両です。折り返し仙台行き。
小牛田まで2

隣は鳴子温泉行き。あ〜温泉入りたい。
隣の列車隣は・・・
駅周辺も明かりが少ないこともあり、この時刻ですでに深夜の様な暗さ。
でも、本来こんなものなのかもしれないなあ。

隣のホームに移動して、目的地へ向かう列車に乗り換え。
小牛田発
小牛田発2

ちなみに、こちらのホームにも隣に列車が待機していました。女川行き。祝・復興開通。
隣は2
時刻表を見ると石巻線・気仙沼線は1時間に1本程度。他の線も、朝夕以外はほぼ同程度。
多くの線が交わる駅なので、きっと乗り換えを考慮してダイヤが組まれているから全部のホームに列車が勢ぞろいしているのだろなあ。

さて、この日の終着駅はここ。仙台を出てから約1時間半経過。
今日の終着駅
岩手県の土を踏むのは、中学校の修学旅行以来かなあ。
平泉の中尊寺を見て、盛岡か花巻に泊まった記憶が。

大人の出張旅行では中尊寺にも猊鼻渓にも立ち寄る時間はありませんが、粉雪の舞う中C58が出迎えてくれました(^^)
お出迎え
 
| 仕事 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
出張レポ その1
PhotoPictureResizer_160124_235032339-640x360.jpg
東北出張。
出だしはこれで、まずは仙台へ。
PhotoPictureResizer_160124_235208367-640x360.jpgPhotoPictureResizer_160124_235232196-640x360.jpg
| 仕事 | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
今時そんな…
先日、取引先に用事があって電話した時の話です。


私「資料を送りますが、そちらにメールはございますか?」(<もちろん、メルアド教えて、の意味で)

相手「メール、って…何のことで…しょうか…?」

私「電子メールの事ですが…。」

(しばらく沈黙)

私「分からないってことは、メール無いですね。分かりました、FAXします。」


メールは無いんですよ、という答えはもしかしたらあるかもと思っていましたが、まさかメールが何たるかを分からないとは、夢にも思いませんでした。
今時、仕事していない人ならともかく、仕事している人で(しかもイベント関係の会社で)eメールを知らない人がいたなんて…。

久々に、激しく脱力しました。○| ̄|_
| 仕事 | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
やる気ダウン
おととい貰った給与明細書を、今日開けた。

このblogでも書いた、13日の休日出勤手当てがついてない。

しかもいつもなら「査定で認めませんでした」とかコメントが付いてくるが、今回はそれもなし。

シカトかよ。

そりゃあ、わずか3時間だったかもしれないけどさ。査定なら半分は諦めも付くけどさ。
でも、何の説明もなしってこたぁないじゃん。あんまりじゃん。

一気にやる気ダウン。
でも、自分で言うのも何ですが、根が頭に何とかが付くほど真面目なワタクシは、仕事で手を抜く事が出来ません。
なので、今この状況を作り出している仕事が終わったら、その仕事で休日出勤する2日分と合わせて3日分(!)休みをとってやります。
土日に絡めて5連休だ!
電話にも出ないぞ!

と、会社の人が全く見ないこんなところで静かに宣言。(^^)ゞ

ま、雇われ人なんでフォローしておくと、単純ミス、ということも過去にあったんですけどね。
でも、今回の場合、内容が内容だけにちょっと確認しにくいんで…。
| 仕事 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |